ウィークリーメッセージ 2019年

受けるよりは与える方が、さいわいである

受けるよりは与える方が、さいわいである

*霊感の言葉* 1コリント 6:19,20 「あなたがたは知らないのか。自分のからだは、神から受けて自分の内に宿っている聖霊の宮であって、あなたがたは、もはや自分自身のものではないのである。 あなたがたは、代価を払って買 […]

ゴシップの弊害と予防‐144,000

ゴシップの弊害と予防‐144,000

*霊感の言葉* スタディーバイブル旧879-881より: うわさの流布は和合をそこなう― 兄弟たちは、時には何年もの間共に交際してよく知っている人々を、自分たちの家族を信頼するのと全く同じくらい信頼できると考えている。同 […]

ヨセフの人生にみる神の摂理

ヨセフの人生にみる神の摂理

*霊感の言葉* 箴言3:6「すべての道で主を認めよ、そうすれば、主はあなたの道をまっすぐにされる。」 ミニストリー471「ヨセフとダニエルの歴史を研究しなさい。彼らを害しようとした人々の謀略を神は妨げられなかったが、かえ […]

気候変動と日曜休業令

気候変動と日曜休業令

*霊感の言葉* 大下349、350 アメリカにおいては、最も目だった重要な道徳的改革の1つである禁酒禁煙運動(節制の働き)が、しばしば日曜日遵守運動と結びつけられる。日曜日遵守運動の主張者たちは、自分たちは社会の最高の利 […]

神の摂理にゆだねよ

神の摂理にゆだねよ

*霊感の言葉* 箴言3:5-6 心をつくして主に信頼せよ、自分の知識にたよってはならない。 3:6 すべての道で主を認めよ、そうすれば、主はあなたの道をまっすぐにされる。 2希望60 ガリラヤの嵐のなかにイエスの平安イエ […]

永遠の命に入るために何をすべきか - 続編 -

永遠の命に入るために何をすべきか - 続編 -

*霊感の言葉* ヨハネによる福音書 3章16節、17節「神はそのひとり子を賜ったほどに、この世を愛して下さった。それは御子を信じる者がひとりも滅びないで、永遠の命を得るためである。神が御子を世につかわされたのは、世をさば […]

ユダヤ人の歴史 パート2

ユダヤ人の歴史 パート2

*霊感の言葉* ローマ4:13「なぜなら、世界を相続させるとの約束が、アブラハムとその子孫とに対してなされたのは、律法によるのではなく 、信仰の義によるからである」 ローマ10:12「ユダヤ人とギリシヤ人との差別はない。 […]

全地が驚く獣 – 全天が驚く144,000人

全地が驚く獣 – 全天が驚く144,000人

*霊感の言葉* 黙示録13:1-4 わたしはまた、一匹の獣が海から上って来るのを見た。それには角が十本、頭が七つあり、それらの角には十の冠があって、頭には神を汚す名がついていた。わたしの見たこの獣はひょうに似ており、その […]

循環の大法則

循環の大法則

*霊感の言葉* 伝道の書1:7川はみな、海に流れ入る、しかし海は満ちることがない。川はその出てきた所にまた帰って行く。 希中188 利己主義は死である。身体のどんな器官でも、そのものだけの働きに限るならば、それは生きるこ […]

聖霊の賜物

聖霊の賜物

*霊感の言葉* 教会への勧告357「福音宣伝をこれほど無力にしているのは御霊の不在である。学識、能力、雄弁、あらゆる先天的、後天的な才能を持っていても、神の御霊のご臨在なしには、だれの心をもとらえることはできないし、一人 […]

十字架の効力

十字架の効力

*霊感の言葉* ■スタディーバイブル ヨハネ3:14-17の注解 (ヨハ1 : 29;ガラ6 : 14;へブ2 : 14)十字架の効力 ― 十字架上におけるキリストの死は、死の支配力を持つ罪の創始者の破滅を確かなものとし […]

天を仰いで

天を仰いで

*霊感の言葉* 詩篇68:35「イスラエルの神はその民に力と勢いとを与えられる。神はほむべきかな。」 国と指導者上巻143人間は自分だけの力では無力である。しかし人間は神の力によって悪に勝利する力を持ち、他の人々をも勝利 […]

宝の地図

宝の地図

*霊感の言葉* マタイ6:19、20あなたがたは自分のために、虫が食い、さびがつき、また、盗人らが押し入って盗み出すような地上に、宝をたくわえてはならない。むしろ自分のため、虫も食わず、さびもつかず、また、盗人らが押し入 […]

自分自身を知ること

自分自身を知ること

*霊感の言葉* 1希望201-202イエスはことばをつづけて、「肉から生れる者は肉であり、霊から生れる者は霊である」と言われた(ヨハネ3:6)。心は生れながらにして悪く、「だれが汚れたもののうちから清いものを出すことがで […]

イエスも同情を必要としている

イエスも同情を必要としている

*霊感の言葉* 詩篇69:20,21「そしりがわたしの心を砕いたので、わたしは望みを失いました。わたしは同情する者を求めたけれども、ひとりもなく、慰める者を求めたけれども、ひとりも見ませんでした。彼らはわたしの食物に毒を […]

医事伝道は福音の右腕

医事伝道は福音の右腕

*霊感の言葉* 食事と食物に関する勧告762 福音と医事伝道事業は、共に前進しなければならない。福音は真の健康改革の原則と結合しているべきである。キリスト教が実生活の中に入ってこなければならない。熱心で周到な改革事業が行 […]

永遠の命に入るために何をすべきか

永遠の命に入るために何をすべきか

*霊感の言葉* ヨハネによる福音書 3章16節、17節「神はそのひとり子を賜ったほどに、この世を愛して下さった。それは御子を信じる者がひとりも滅びないで、永遠の命を得るためである。神が御子を世につかわされたのは、世をさば […]

キリストの義の衣を裂く危険性

キリストの義の衣を裂く危険性

*霊感の言葉* 「『あなたがたは衣服ではなく、心を裂け』。あなたがたの神、主に帰れ。主は恵みあり、あわれみあり、怒ることがおそく、いつくしみが豊かで、災を思いかえされるからである。」ヨエル2:13   「今日ク […]

「令和」を聖書から考える

「令和」を聖書から考える

*霊感の言葉*   “人々はますます新国際秩序の必要に気づき始めている…” ヨハネ・パウロ II世、世界平和の日、説教1月1日, 2004 「新世界秩序、それは偉大な思想である。それぞれ異なった国々が、人類の共 […]

ユダヤ人の歴史

ユダヤ人の歴史

*霊感の言葉* スタディーバイブル新337 ヨハネ1:11「彼は自分のところにきたのに、自分の民は彼を受けいれなかった。」 ローマ3:2「まず第一に、神の言が彼らにゆだねられたことである。」 詩篇106:35「かえっても […]

死んで主と共に生きる

死んで主と共に生きる

*霊感の言葉* スタディーバイブル新337 多くの人が生きたまま葬られる―新生は、この時代にめったに見られない経験である。これが、教会の中に余りにも多くの困惑が存在する理由である。キリストの名を帯びている非常に多くの人が […]

良心の自由を保つための努力

良心の自由を保つための努力

*霊感の言葉* 5T 713 「我々は民として神がゆだねられた働きを完成していない。我々は日曜休業令がもたらす結果に対し、準備ができていない。危機が近づいている兆しを見ているのであるから、立ち上がって実行するのが我々の義 […]

失われた一匹の羊

失われた一匹の羊

*霊感の言葉* キ実166、167  やっとのことで遠方から羊のかすかななき声が聞こえたときに、羊飼いはどんなに安心したことであろう。彼は、そのなき声をたよりに、自分の身の危険もかえりみないで、けわしい坂をよじ上って、絶 […]

聖徒の忍耐

聖徒の忍耐

*霊感の言葉* ミニストリーオブヒーリング459-460 モーセの忍耐: モーセの経験を考えてみるとよい。….モーセはイスラエル人を奴隷生活から救い出す働きの準備が完全にできたと考えた。しかし、神は異なった判断をされ、摂 […]

キリストに対する忠誠

キリストに対する忠誠

*霊感の言葉* ピリピ3:20 「しかし、わたしたちの国籍は天にある。そこから、救主、主イエス・キリストのこられるのを、わたしたちは待ち望んでいる」。 マタイ10:32、33 「だから人の前でわたしを受けいれる者を、わた […]

神の国は近づいた

神の国は近づいた

*霊感の言葉* 時を知ることの重要性 大下69 聖書にも、「その日、その時は、だれも知らない。天の御使たちも・・・知らない、ただ父だけが知っておられる」とある(マタイ24:36)。・・・弟子たちは、「あなたがまたおいでに […]

アリから学ぶ神との関係

アリから学ぶ神との関係

*霊感の言葉* 箴言30:24、25 「この地上に、小さいけれども、非常に賢いものが四つある。ありは力のない種類だが、その食糧を夏のうちに備える。」 箴言6:6-8 「ありのところへ行き、そのすることを見て、知恵を得よ。 […]

御霊の実 パート2

御霊の実 パート2

*霊感の言葉* ガラテヤ5:22,23 「しかし、御霊の実は、愛、喜び、平和、寛容、慈愛、善意、忠実、柔和、自制であって、これらを否定する律法はない。」 ヨハネ 15:8  「あなたがたが実を豊かに結び、そしてわたしの弟 […]

神の言葉は必ず成る

神の言葉は必ず成る

*霊感の言葉* 箴言 16:1-3 「心にはかることは人に属し、舌の答は主から出る。人の道は自分の目にことごとく潔しと見える、しかし主は人の魂をはかられる。あなたのなすべき事を主にゆだねよ、そうすれば、あなたの計るところ […]

その精神の陰に隠れたもの

その精神の陰に隠れたもの

*霊感の言葉* 人類のあけぼの下46 「神が、偶像であると言明されたむさぼりの罪によって、彼は日和見主義者となってしまった。この1つの 過失によって、サタンは、彼を完全に支配するようになった。彼を破滅に陥れたのは、 […]

大義名分はないのですか?

大義名分はないのですか?

*霊感の言葉* RC351 あなたは、意気消沈してはいけない。臆病な者は力づけられ、落胆している者には希望が与えられる。神は、ご自分の民を、優しく気づかっておられる。その耳は、彼らの叫びに対し開かれている。私は、神の大義 […]

神のご命令は何か

神のご命令は何か

*霊感の言葉* 伝道の書12:13-14 「事の帰する所は、すべて言われた。すなわち、神を恐れ、その命令を守れ。これはすべての人の本分である。神はすべてのわざ、ならびにすべての隠れた事を善悪ともにさばかれるからである。」 […]

御霊の実

御霊の実

*霊感の言葉* ガラテヤ5:22 「しかし、御霊の実は、愛、喜び、平和、寛容、慈愛、善意、忠実、 5:23  柔和、自制であって、これらを否定する律法はない。」 キ実302 「『御霊は思いのままに、それらを各自に分け与え […]

あなたの神に会う備えをせよ

あなたの神に会う備えをせよ

*霊感の言葉* 各時代の希望上151 「神のみたまが人をめざめさせるふしぎな力をもって魂にふれる時、人間の誇りは低くされる。世の楽しみ、地位、権力は無価値にみえる。『神の知恵に逆らって立てられたあらゆる障害物を打ちこわし […]

クリスチャンの参加すべき競争

クリスチャンの参加すべき競争

*霊感の言葉* 患難から栄光へ上333-335 競走は、厳しい規則に従って行われ、それに対して不服の申し立てはできなかった。賞をめざして競走に参加したいと望む者は、まず、厳格な準備訓練を受けねばならなかった。食欲にふける […]

聖書が教える携挙

聖書が教える携挙

*霊感の言葉* マタイ24:4-5 「そこでイエスは答えて言われた、『人に惑わされないように気をつけなさい。多くの者がわたしの名を名のって現れ、自分がキリストだと言って、多くの人を惑わすであろう』。」 マタイ24:23- […]